良い求人・企業があれば転職したい

銀行から転職したい人には

 

「今すぐ辞めて転職したい人」

「良い求人・企業があれば転職を考えたいという人」

「とりあえず求人情報だけチェックしておきたい人」

など様々な欲求があります。

銀行を辞めたいと心の中では思っていても、友人に相談したら「え!?勿体ないんじゃない?」「お前本気なの!?」と言われたら、やっぱり躊躇してしまうものです。

やはり、安定の銀行を退職するなら、誰もが納得するようなしっかりした企業で、将来的なビジョンも考えて検討したいですからね。

当たり前ですが、仕事も決まってないのに「辞めたい気持ち」が先行して、早合点で退職してしまっても、退職した後に良い結果が得られるとは到底思えません。

そこで銀行の仕事よりも魅力的な求人、転職先があれば転職したいと思っている方に、転職のポイントやおすすめの転職サイト・転職エージェントについてご紹介します。

 

待っているだけじゃ良い求人というのは出てこない

勘違いしないでほしいんですが、待っているだけであなたが希望する求人に出会えません。

当たり前ですが、転職したいなと思っているだけではその願いは叶わないのです。

だから、「良い求人、企業があれば・・」と思ってるだけでなく、実際に自分で求人を検索したりするなど、待ちの姿勢よりも攻めの姿勢が大事です。

ですが、どの求人を眺めていても「こんな給与しか貰えないのか」「どの求人もパッとしないな・・」と思った時ありませんか?

銀行よりも魅力的な求人がなく転職は諦めたなど、我慢しながら銀行を続けている人もいるでしょう。

転職サイトや転職エージェントで公開されている求人には、待遇の良い仕事ももちろんありますが、基本的には一般に公開されている求人には、銀行員が考えるような、給与が高く、休みも充実している待遇の募集は少ないです。

じゃあ、「優良求人は何処にあるんだよ?」って思われるでしょうが、優良求人。優良企業の多くは、求人サイト内の「非公開求人」に登録が多数眠っているのです。

 

何で非公開求人として募集されるのか?

待遇の良い求人があまり表に出てこず、「非公開」として会員登録された人だけしか閲覧できないようになっているのは何でなのでしょうか?

求人情報をわざわざ非公開(登録者限定)にするには、様々な理由があるとされていますが、まずは、応募が集まり過ぎることを避けるという理由があります。

 

「月収38万円、日勤のみ、有給消化率9割」

「年収800万円以上、残業少なめ、土日祝休み、福利厚生充実」

 

例えば、このような求人があったら、応募が殺到するのは誰でも容易に想像がつくでしょう。

しかし、何百通も履歴書が送られてきたら、企業としてはかなり大変です。

都心部の大企業でこのような求人が出れば、1000通以上の募集が集まるようなケースも実際にあるのです。

採用担当者の手間や人件費を考えると、かなり非効率的なことがお分かりいただけると思います。

 

また、その他にも

「会員限定サービスで非公開求人を紹介した方が転職に対して本気の人材を集められる」

「面接などの人件費にかかる費用を抑える」

「求職者側もライバルを少なくできる」

という理由もあり、非公開にした方が採用する側としてはメリットが大きいのです。

 

転職慎重派の銀行員におすすめ求人サイト

銀行を辞めるにしても、まずは次の仕事が決まってから!

「良い求人・企業があれば、転職を希望したい」という人のために、おすすめの求人サイトを2社厳選して紹介します。

 

どんな求人が出ているのか検索したい

転職市場で自分が需要があるのかを知りたい

優良企業の求人を掲載している転職サイト・転職エージェントが知りたい

という方に特におすすめです。

  • ・キャリコネ転職サービス


    口コミ検索・求人検索・面接レポート・求人応募

    企業の基本給、賞与、残業代などの詳細情報が分かる

    社員が投稿している口コミの閲覧ができる

    キャリコネ最大の特徴は、企業の口コミや給与に関する情報が多数掲載されていること。

    転職者が知りたいのは求人情報だけでなく、実際にその企業で働く人仕事の実態や年収など内部からの口コミです。

    銀行から転職するかどうかを、客観的に判断するためにも必ず登録しておきたい求人サイトになります。

    キャリコネ転職に登録する